DAIWAテクノロジー Technology

 

使いやすさのテクノロジー

ノンガス泡フォーマー(プラ容器)

コンセプト

エアゾール缶のような高圧ガスを使用せずに簡単な操作によって内容物を泡で吐出させる。

 
テクノロジーポイント

1)高圧ガスを使用しないで空気と内容物を混合させる。
2)混合室で予備泡を形成し、ネットを通してきめ細かい泡にする。

テクノロジーポイント
仕様一覧
品名 F2 F5T F5M F6T F6M F7 M1 G3 S1
外観 F2 F5S F5L F6S F6L F7 M1 G3 S1
使用法 ハンディ ハンディ/据え置き ハンディ/据え置き ハンディ/据え置き ハンディ/据え置き ハンディ ハンディ
(携帯用)
据え置き ハンディ
ロック
手段
オーバーキャップ スペーサー スペーサー スペーサー スペーサー オーバーキャップ オーバーキャップ スペーサー プルプッシュ式
吐出重量(g) 0.75 0.75・0.95 0.37 1.6・3.0
泡密度(g/cm3 0.075 0.075・0.095 0.10 0.10
水浸入
防止機構
× ×  
ボトル
口部
共通 専用 専用 専用

※S1の吐出量はボトルのスクイズ量により異なります。



※こちらもご覧ください。
製品紹介 > フォーマー容器
エアゾール産業新聞2010年12月15日(広告特集)
洗剤日用品粧報2010年6月14日(広告特集)