会社案内 Company profile

 

社長のごあいさつ

代表取締役社長 山口 久一

容器メーカーのパイオニアとして、常に新しいフィールドを切り拓いてゆきます。

当社は、総合容器メーカーとして社会に貢献することを基本理念に、創業以来一貫して技術力をもって事業拡大に取り組んでまいりました。

しかし、21世紀の今日、市場のニーズはますます多種・多様化してきており、非量産での低コスト化、さらには高付加価値製品の提供をいかに実現していくかが大きな課題と考えています。当社は、これまで培った技術力に更なる技術革新を起こすとともに、確かなマーケティングによる先見性によって、今まで以上に幅広く、市場の期待に応えることのできる安価で高付加価値な商品を企画・提供していくことが使命であると考えます。


さらに、容器をつくり、提供するだけではなく、充填まで含めた総合技術力を駆使して、新しい分野の開拓にも積極的に取り組んで参ります。また、研究開発の段階から省エネ化・省資源化へ取り組みをはじめ、環境保全対策を施した生産ラインの構築など、早い段階から環境問題にも十分配慮してきましたが、この点についても、今後とも充分に配慮して取りくみます。

当社は何事も他に先駆けてやる「次代の開拓者」として、常に目標を高くもち、「チャレンジ精神」と「不可能を可能にする」信念をもって取り組み、変革と創造性に満ちた企業集団でありたいと考えています。そして、「大和製罐のトータル技術」を活かして、お客様の期待と信頼に応え、豊かな生活文化の創造と社会の発展に貢献する企業を目指していきます。