DAIWAテクノロジー Technology

 

飲みやすさのテクノロジー

粒残り対策缶

コンセプト

粒が残りにくく、最後の1粒まで美味しく頂ける。

 
テクノロジーポイント

缶胴ネック部を延長することで、「アルミ蓋のカウンターシンク部」と「ネック成形部」の隙間に粒が詰まらないようにする。
粒がジャンプすることで飲み口部へスムーズに運ばれる。

粒残りのイメージ
粒残りのイメージ
飲み口部の断面分析(現状)
飲み口部の断面分析(現状)
粒残り対策(ネック長さ延長)
粒残り対策(ネック長さ延長)
※こちらもご覧ください。
製品紹介 > 3ピース飲料缶