DAIWAテクノロジー Technology

 

デコレーションテクノロジー

エキスパンド成形・エンボス成形

コンセプト

缶を独自の形状に変形させる事により、見た目や手に持った時の感触が一般的な缶とは異なるよう特徴を持たせ、商品イメージをより強くアピールする。

 
テクノロジーポイント エキスパンド成形

1)成形前の缶をエキスパンド成形用金型にセットする。
2)成形金型を押し開く為のくさびを挿入し、缶を拡張する。

テクノロジーポイント エキスパンド成形

 

エキスパンド成形の事例
エキスパンド成形の事例
テクノロジーポイント エンボス成形

1)缶を内側成形金型にセット、金型位置と缶のマーク(印刷)位置を合わせる。
2)同期して動く外側成形金型と内側成形金型で缶を挟み込み、金型の形状を缶に転写する。

テクノロジーポイント エンボス成形

 

エンボス成形の事例
エンボス成形の事例
※こちらもご覧ください。
製品紹介 > 3ピース飲料缶
製品紹介 > 2ピース飲料缶
ニュース > キャネックス2003でアルミスパイラルビード缶がキャン・オブ・ザ・イヤー・グランプリ
  (2ピース部門銀賞)、エレガンス缶が3ピース部

ニュース > 2007キャンオブザイヤーで受賞!!
ニュース > 2010年キャンオブザイヤー3部門で受賞!!
ニュース > 2012年キャンオブザイヤー2部門で受賞!
ニュース > 2014年キャンオブザイヤー2部門で受賞!