製品紹介 Product

 

プラント製品

レベルチェッカー

概要及び特長

充填された内容物の入味量をチェックする装置です。飲料缶の液面状態を高性能X線ラインセンサーで捉え、これを演算処理し、入味量を積算しますので、高速で高精度な検査を行うことが出来ます。また、データをグラフで表示したり、フィラーとリンクすることでフィラーのバルブ毎入味データを表示することも可能です。

レベルチェッカー

 

中見出し
名称 レベルチェッカー
対象缶種 2ピース缶、ニューボトル缶、3ピース缶
缶型・缶径 200/202、206/207.5、206/211、204/211
缶高 70~170mm
検査項目 入味量(量又は重量)
検査能力 2000缶/分
所要動力
(1) 電気
AC100V 1kVA

 

(2) 空気
0.5MPa 500Nl/分

 

 

本件に関するお問い合わせは「お問い合わせ」画面よりご連絡下さい。
お問い合わせ