製品紹介 Product

 

容器 飲料

ミニボトル缶 健康飲料、機能性飲料等に適した小型金属容器です。

概要

  • 軽くてかさばらない為、携帯に便利で持ち運びや流通に有利です
  • 落としても割れにくく、安全面で優れています。
  • 内容物の保存性(遮光性、ガスバリヤー性)に優れています。
  • 全面印刷により、あざやかな外観を表現できます。
  • オールアルミですのでリサイクル性に優れています。
  • これまでにない小型のアルミ缶です。

容器サイズ

100ml

ミニボトル缶

 

 
ビンとの比較

オールアルミですので、従来の小型容器と比べて格段に軽量化できます。

  アルミ缶 ビン
空缶重量 13g(11%) 116g(100%)
実缶重量 113g(52%) 216g(100%)
環境対策

オールアルミですのでリサイクル性に優れています。

参考資料 ビタミンB2残存量

ビタミンB2の残存量について、ミニボトルとガラスビンの比較調査を行いました。
水に粉末ビタミンB2を溶かしたサンプルを、各貯蔵期間にて残存量を測定。(イニシャル:約240ppm)
ミニボトル缶の方が、損失が少なく内容物の保存性に優れていることがわかります。

あきかんはリサイクル ミニボトル缶特集ミニボトル缶特集

本件に関するお問い合わせは「お問い合わせ」画面よりご連絡下さい。
お問い合わせ

※こちらもご覧ください。
DAIWAテクノロジー(内容物を守る) > LN(液体窒素)充填
DAIWAテクノロジー(内容物を守る) > 内面コーティング
DAIWAテクノロジー(使いやすさ) > 金属キャップ(ボトル缶)
DAIWAテクノロジー(環境) > フィルム化
DAIWAテクノロジー(安全・安心) > リングドロップ(金属キャップ)
だいわマンダイアリー・エンジニアノート > 第4回 ミニボトル缶にはお客様の声に応えて技術を結集
ニュース > ミニボトル缶「キャン・オブ・ザ・イヤー2005」ボトル缶部門で銅賞を受賞
ニュース > 2008キャンオブザイヤーで当社フィルムミニボトル缶が銀賞を受賞!!
ニュース > 2010年キャンオブザイヤー3部門で受賞!!