ニュース一覧 News

 

ニュース

DSコンテナーズ、流通センターを設立
更新日:2015年11月1日

 

 

大和製罐株式会社(本社:東京都千代田区)の子会社であるDSコンテナーズ社(本社:イリノイ州バタビア市)は、約28,000m2の流通センターを、同社本社・工場から北東に約1.6kmの位置に設立します。この流通センターは、約23,000m2の拡張が可能で、将来のエアゾール缶ライン拡張に使用する予定です。

DSコンテナーズの山口勇CEOは、今年10周年を迎えたDSコンテナーズの成功と飛躍的な成長は、DSCの従業員とマネージメント・チームの勤勉さと献身によるものだ、としています。DSCのマネージメント・チームは、ウィリアム・スミス・Jr、社長兼COO、ジョン・P・ダフィー、上級副社長兼CFO、マット・キーン、営業・マーケティング・技術担当副社長です。

DSCバタビア本社・工場
DSCバタビア本社・工場

DSコンテナーズ社概要
<概要>
社名 DS Containers,Inc
所在地 アメリカ イリノイ州バタビア市
事業内容 エアゾール用空缶の製造販売
操業開始 2005年10月
(URL http://www.dscontainers.com/

 


DSコンテナーズ社について:
DSコンテナーズ社は、2005年10月にアメリカ・イリノイ州バタビア市で操業を開始した弊社グループ会社で、2ピース・スチール・エアゾール缶6種類を製造、販売しています。1:DSコンテナーズ社の主な製品をご覧ください。

それまでアメリカではエアゾール缶には3ピース溶接缶が主流でしたが、DSコンテナーズ社は缶胴・缶蓋ともラミネート・スチール材を使用し、大和製罐のニューボトル缶技術を活用した2ピースタイプの缶を取り入れ事業を開始しました。剪断・塗装などの前工程がなくなったため、製缶工程におけるCO2、VOCの発生が少なく、地球環境に大変やさしい製品として注目を集めています。2007年より加速度的に販売が増え続け、今、アメリカで大いに注目をされています。2:DSコンテナーズ社の主な受賞をご参照ください。

1:DSコンテナーズ社の主な製品 DSコンテナーズ社の主な製品
写真左から:
エンジン添加剤、潤滑剤、ホイップクリーム(2種類)、アイロン糊(2種類)、クッキングオイル(3種類)、ヘアスプレー、クリーナー、布保護剤

2:DSコンテナーズ社の主な受賞

2010年 国際金属印刷協会 エアゾールカテゴリー賞
2011年 キャンオブザイヤー/エアゾール部門銀賞
2011年 国際金属印刷協会 エクセレント賞
2012年 キャンオブザイヤー/エアゾール部門金賞
2012年 国際金属印刷協会 エクセレント賞
2013年 キャンオブザイヤー/エアゾール部門銅賞
2013年 国際金属印刷協会 エクセレント賞
2014年 キャンオブザイヤー/エアゾール部門金賞
2014年 国際金属印刷協会 エクセレント賞

 

 

※こちらもご覧ください。
ニュース/DSコンテナーズ社CEOに山口副社長が就任

 

 

ニュース一覧に戻る