ニュース一覧 News

 

ニュース

ワイン向けにスリムワインボトルの採用が増えています。
更新日:2012年2月21日

 

 

 スリムワインボトルのデザイン性や機能性が評価され、ワインとしての採用が増えています。

 スリムワインボトルは大和製罐株式会社(東京都中央区)が発売するオールアルミ製のボトル缶。ワインをより身近に、より手軽に楽しんでもらいたいという思いから、手に取りやすく、ワインらしさを印象づけるフォルムを採用すると共に、手軽に買える飲みきりサイズ、店舗での陳列のしやすさを考えた大きさ、スクリューキャップ、捨てやすくリサイクルしやすいオールアルミ製など、多くのこだわりを持って開発された製品となっています。
 (*ワインユーザーを対象とした調査でも「最もワインらしいフォルム」として評価を受けています。)

 スリムワインボトルを初めて採用したのはモンデ酒造株式会社(山梨県笛吹市)です。モンデ酒造ではスリムワインボトル採用製品「プティモンテリア」(写真①)を昨年7月より自社売店にて販売を開始。その後、好調な販売を受けコンビニエンスストアやスーパー等で徐々に販路を拡大させています。

 現在大和製罐ではワインメーカーに対しスリムワインボトルの提案活動を進めており、提案先からはビン容器と比べ「軽い」「割れない」といった金属容器としての特徴や、ワインをより身近に、より手軽に楽しめるコンセプトなどが評価されています。

 今回、大手ワインメーカーであるキッコーマン食品株式会社にてスリムワインボトルを採用した、「マンズワイン ラ・ラ・ヴァン」(写真②)が2月中旬より全国のコンビニエンスストアにて先行発売される事となりました。

 大和製罐では、今後、様々なワインが楽しめるようスパークリングワインなどへの対応を進めると共に、スリムワインボトルを採用したいお客様には国内外を問わず供給を行い、拡販を進めてまいります。

本件に関するお問い合わせは「お問い合わせ」画面よりご連絡下さい。
お問い合わせ


写真① 写真②
プティモンテリア マンズワイン ラ・ラ・ヴァン
モンデ酒造株式会社
「プティモンテリア」
赤(左) 白(右) 各300ml
キッコーマン食品株式会社
「マンズワイン ラ・ラ・ヴァン」
赤(左) 白(右) 各300ml


※こちらもご覧ください。
特集記事 > スリムワインボトル
製品紹介 > スリムワインボトル
製品紹介 > ワイン対応ニューボトル缶(飲用カップ付き)
製品紹介 > ニューボトル缶
JR列車・車内広告 2009年4月(広告特集)
ワイン用ニューボトル缶広告2009年11月~(広告特集)
ニュース > 2011年キャンオブザイヤー3部門で受賞!!
ニュース > 第15回日食優秀食品 機械資材・素材賞を受賞
ニュース > スリムワインボトル採用のスパークリングワインが増えています

 

ニュース一覧に戻る