ニュース一覧 News

 

ニュース

2010年6月環境美化活動
更新日:2010年8月19日

 

 

 弊社では、全国の事業場において周辺の美化活動に取り組んでいます。
2010年6月の環境月間にあわせて実施した状況をお知らせします。梅雨時期の天候不順の中で実施した真岡工場では20回目となりました。また、7月下旬に実施した清水工場では猛暑にもかかわらず100人近くの方々が参加しました。

真岡工場  恒例、あき缶回収運動

 真岡工場では、毎年「あき缶回収運動」を実施しており、今年で節目の20年目を迎える恒例行事となりました。

 梅雨時期の開催ということもあり、多少の雨天は覚悟していましたが、当日はなんと早朝から雷鳴が轟き、激しい雨に見舞われました。しかし、時間が経つにつれて、雷雲は遠ざかり、小雨になってきたため、参加者が集まるか不安でしたが決行しました。

 始まる頃には雨は上がり、社宅・寮を拠点に市内4コースに分かれ、社員と家族合わせて32名が参加し、あき缶を中心に回収活動を行いました。以前に比べるとゴミは減少しているように感じましたが、約1時間でトータル約60kgのゴミを回収しました。

 今後も「あき缶回収運動」を継続して行い、地域の美化活動に参加していきたいと思います。

真岡工場  恒例、あき缶回収運動
真岡工場  恒例、あき缶回収運動

 

真岡工場  恒例、あき缶回収運動
真岡工場  恒例、あき缶回収運動

 

清水工場  子供たちに美しい地球環境を!!

 清水工場では工場周辺のクリアランドキャンペーンを実施しました。猛暑にも関らず今年の参加者は100人近くと多くの人が集い地域清掃を行いました。

 回収されたゴミを見てみると空き缶・プラスチック以外のゴミも多くありました。私たちの工場周辺は人の通りや車の交通量が多いせいか、空き缶・ペットボトル以外のゴミも多く放棄されているようです。

 毎月一度工場にて挨拶推進運動を行っていますが、この挨拶推進運動の日の朝にも工場周辺のゴミ拾いをする活動を始めました。早朝からゴミ袋を持ち工場外周のゴミを回収しています。ちょこっとクリキャンです!

 ゴミを捨てることは簡単ですが、道端に落ちているゴミを回収するのは簡単な事ではありません。地域の環境は私たちもそうですが、一人一人が意識しなければ良くはならないと思います。

 清水工場は「子供たちに美しい地球環境を!」をスローガンにこれからも環境美化活動を行っていきます!!

清水工場  子供たちに美しい地球環境を!!
空き容器拾い!!
清水工場  子供たちに美しい地球環境を!!
空き容器拾い後にみなさんでかき氷

 

清水工場  子供たちに美しい地球環境を!!
挨拶推進運動日の早朝に工場外周でゴミ拾い

 


※こちらもご覧ください。
環境活動 > 地域社会向け環境保全活動
ニュース > 2013年環境美化活動
ニュース > 清水工場「恒例クリアランドキャンペーン」
ニュース > 2012年6月環境美化活動
ニュース > 2011年10月環境美化活動
ニュース > 2011年6月環境美化活動
ニュース > 東京工場 平成22年度神奈川県地域共生型工場等表彰を受賞
ニュース > 2010年10月環境美化活動
ニュース > 2009年10月環境美化活動
ニュース > 2009年6月環境美化活動
ニュース > 2008年10月環境美化活動
ニュース > 2008年6月環境美化活動
ニュース > 2007年10月環境美化活動
ニュース > 2007年6月環境美化活動
ニュース > 大井川工場 日本緑化センター会長奨励賞を受賞
ニュース > 広島工場 工場裏瀬戸内海岸道路清掃活動
ニュース > 清水工場第26回「クリアランドキャンペーン」開催!

 

ニュース一覧に戻る