ニュース一覧 News

 

ニュース

2009年キャンオブザイヤーで当社エキスパンド異形缶が銅賞を受賞!!
更新日:2009年11月30日

 

 

 2009年10月28日・29日、ドバイ(アラブ首長国連邦)で開催された「キャンメーカーサミット2009」の中で行われた「キャンオブザイヤー2009」に出展し、弊社エキスパンド異形缶がサントリー食品株式会社殿「スターバックスダブルショット(R)エスプレッソコンパーナ(140g)」で3ピース飲料缶部門の銅賞を受賞いたしました。

 当該エキスパンド異形缶は、缶胴部を独自の凹凸形状に変形させ、さらに缶の高さを低く(約80%《190g缶対比》)する事で斬新なデザイン性を持たせてアイキャッチ性に優れており、また、手に持った時に握りやすいという特長があります。

《写真:サントリー食品株式会社殿「スターバックスダブルショット(R)エスプレッソコンパーナ(140g)》《写真:サントリー食品株式会社殿
「スターバックスダブルショット(R)
エスプレッソコンパーナ(140g)》

 

 「キャンメーカーサミット」は、ザ・キャンメーカー(The Canmaker)誌の出版元セイヤーズパブリッシンググループが毎年主催する世界最大規模の製缶技術会議で、世界中の主だった製缶メーカー、飲料メーカー等が、2日間にわたり最新の技術や、市場の動向についての講演を行います。
「キャンオブザイヤー」は世界的に有名な金属容器のコンテストで、毎年、世界各国の主要メーカーから新技術・新製品が出展されます。

 当社エキスパンド成形技術※1は、缶(胴部)を独自の形状に変形させる事により、見た目や手に持った時の感触が一般的な缶とは異なるよう特長を持たせ、商品イメージをより強くアピールする事ができます。今後とも当社エキスパンド成形技術をご活用くださりますようお願い申し上げます。

※1DAIWAテクノロジー・エキスパンド成形・エンボス成形のページをご参照ください。

 

ニュース一覧に戻る