ニュース一覧 News

 


ニュース

    2008キャンオブザイヤーで当社フィルムミニボトル缶が銀賞を受賞!!
 
 
 
 
更新日:2008年12月18日
 
 

 

弊社は2008年9月29日・30日、ポーランド・ワルシャワで開催された「キャンメーカーサミット2008」で、発表・授賞式が行われた「キャンオブザイヤー2008」に出展し、当社フィルムミニボトル缶(株式会社ポッカ コーポレーション殿「フルーツサプリ プルーン100」で出展)が銀賞を受賞いたしました。


株式会社ポッカ コーポレーション殿「フルーツサプリ プルーン100」
フィルムミニボトル缶は、缶の内外面がPETフィルムで被覆されている為に製缶工程で水を使用せず、内面塗装及びそれに伴う焼き付け工程も必要としないことから、環境に優しい容器です。 また、ガラス瓶に比べ軽量で割れにくいので、充填、流通、市場において取り扱いが容易です。

《写真:株式会社ポッカ コーポレーション殿「フルーツサプリ プルーン100」》

「キャンメーカーサミット」は、ザ・キャンメーカー(The Canmaker)誌の出版元セイヤーズパブリッシンググループが毎年主催する世界最大規模の製缶技術会議で、世界中の主だった製缶メーカー、飲料メーカー等が、2日間にわたり最新の技術や、市場の動向についての講演を行います。「キャンオブザイヤー」は世界的に有名な金属容器のコンテストで、1日目の講演終了後に本年度のキャンオブザイヤーの発表・授賞式が行われました。


授賞式の模様  
授賞式の模様
(白瀧商品企画部長<左>、セイヤーズグループ代表)
 



※こちらもご覧ください。
製品紹介 > ミニボトル缶
DAIWAテクノロジー(内容物を守る) > LN(液体窒素)充填
DAIWAテクノロジー(内容物を守る) > 内面コーティング
DAIWAテクノロジー(使いやすさ) > 金属キャップ(ボトル缶)
DAIWAテクノロジー(環境) > フィルム化
DAIWAテクノロジー(安全・安心) > リングドロップ(金属キャップ)
だいわマンダイアリー・エンジニアノート > 第4回 ミニボトル缶にはお客様の声に応えて技術を結集
ニュース > ミニボトル缶「キャン・オブ・ザ・イヤー2005」ボトル缶部門で銅賞を受賞
ニュース > 2010年キャンオブザイヤー3部門で受賞!!