知る・楽しむ Special

 

だいわ情報局 トップ

~だいわ情報局'08 さくら編~ 桜の花がきれいに咲く季節になりました。

ポカポカと暖かく気持ちの良い陽気のなかで食べるお弁当や飲み物は格別においしいものです。

全国の当社社員と大和グループ各社社員がお薦めする桜名所にお出かけになって、楽しいひとときをお過ごしになってみてはいかがでしょうか。

  環境活動ページへ

桜前線北海道上陸地・松前の桜
札幌営業所から
(北海道札幌市)
 札幌営業所からは松前の桜を紹介します。
松前は大千軒岳(だいせんげんだけ)に向かって坂が続く坂の町で、松前城が有名なように歴史のある町らしく、多くのお寺があり北の小京都という感じの町です。

 松前の桜は北海道で最も早く咲く事で知られており、松前城がある松前公園には桜前線の北海道上陸を知らせてくれる桜前線北海道上陸標準木もあります。

桜前線北海道上陸標準木・染井吉野(ソメイヨシノ)<松前城前>

 松前には、松前公園ばかりでなく町中に多くの桜があり、時期になると坂一面に桜が咲き誇ります。 また、開花時期が異なる様々な種類の桜があることも松前の特徴で、4月下旬から5月中旬まで長い期間桜を楽しむことができ、また、濃紅・紅・淡紅・淡黄緑・白と種類によって微妙にちがう様々な色も楽しむ事ができます。
  濃紅色では、“関山(カンザン)” <遅咲き>があり、紅色では、“大山桜(オオヤマザクラ)”<早咲き>・“南殿(ナデン)”<早咲き>・“糸括(イトククリ)”、淡紅色では、“染井吉野(ソメイヨシノ)”<早咲き>・“一葉(イチヨウ)”<遅咲き>・“普賢像(フゲンゾウ)”<遅咲き>、淡黄緑色では、“鬱金(ウコン)”、白色では、“雨宿(アマヤドリ)”、他にもたくさんあるようで紹介しきれません。

白色“ 雨宿(アマヤドリ)” < 松前城前 > 濃紅色“関山(カンザン)” <さくら見本園>

 これだけ沢山の桜があると、珍しい桜にも出会えます。
天神坂の夫婦(めおと)桜は、白っぽい“染井吉野(ソメイヨシノ)”に紅色の“南殿(ナデン)”が接ぎ木された珍しい桜で、仲睦まじい夫婦に似て寄り添うように咲きます。

天神坂の「夫婦桜」
(手前の白っぽい桜が“染井吉野(ソメイヨシノ)”
奥の紅色の桜が“南殿(ナデン)”)

 また、桜に関する伝説もあります。
江戸時代宝暦年間のこと光善寺本堂を修理するため、境内の桜を切る事となりました。
  桜を切る前夜のことです。 住職の枕元に一人の女性が現れ、「死は明日に迫る身、血脈(けちみゃく。死んだ人が仏になるための書付。)を与えられよ」と頼みました。
  住職は、夜も遅い事もあり「明日にしてくれないか」と断りました。
  しかし、その女性は是非今いただきたいと、聞き入れないのでやむなく本堂に入れ、念仏を唱えて血脈を与えました。 翌朝、住職が切り倒されようとする桜を見上げたとき、葉の間に白いものが動いたので近寄ってみると、それは前夜与えた血脈でした。
  「前夜のことはさくらの精がしたことだ・・・」と直ちに伐採を中止し、盛大に供養を行い、血脈桜の名が付けられたとのことです。

血脈桜(光善寺)

 まだまだ、紹介しきれない有名な桜もあります。
できれば泊りがけの旅で、町じゅうの桜をのんびりと散策することをおすすめします。

(アクセス)
函館駅から津軽海峡線・スーパー白鳥を利用し約40分で木古内駅へ、バスに乗換えて約1時間30分で松前に到着。 
青森から津軽海峡線・スーパー白鳥を利用し約1時間20分で木古内駅へ、同じくバスに乗換え、松前に到着。
(お花見シーズンには函館駅から松前直通バスがあり、約2時間40分 )
江差から松前へはバスで約2時間。

  環境活動ページへ

地図へ戻る

天童桜まつり 人間将棋
三和缶詰(株)から
(山形県東村山郡中山町)
舞鶴山山頂広場「人間将棋」
舞鶴山公園内
 山形県には大和製罐グループの三和缶詰(株)の本社・本社工場( 東村山郡中山町) 及び天童工場(天童市) があります。 日本一の生産量を誇るサクランボをはじめ桃、ラフランス、りんご、ぶとう等を生産する果樹王国山形県ですが、天童市は将棋の駒の産地としても有名で、日本の生産量の実に 95 %を生産しております。

 天童市の桜の名所としてお勧めするのが、「天童桜まつり 人間将棋」が開催される「舞鶴山公園」です。 山一帯が公園となっている舞鶴山公園は2,000本もの桜が咲き誇る桜の名所で、公園の山頂広場ではその満開の桜の中でプロ棋士の指手にあわせ、人を将棋の駒に見立てて動く「人間将棋」が行われます。

 鎧甲を身につけた武者達が将棋の駒として盤上を行き交う光景はまさに戦国絵巻そのものです。 桜花爛漫の中、華麗な戦国絵巻とプロ騎士による対局が一度に楽しめる勇壮華麗なイベントで大勢の市民や観光客を魅了しております。

 桜まつり期間中は人間将棋の他にも「花駒おどりフェスティバル」「子ども将棋大会」「将棋の女王コンテスト」など様々なイベントが開催されご家族で楽しめる内容になっております。

 なお、人間将棋の駒武者(鎧武者)は一般公募で応募しております。 興味のある方は、人間将棋に参加してみては如何でしょうか。


(期 間) 天童桜まつり開催期間  4月 6 日から5月 6 日
(人間将棋開催期間    4月19日から4月20日)
(アクセス) JR天童駅から南東方向へ約1km、徒歩20分

環境活動ページへ

地図へ戻る

行屋川の桜
真岡工場から
(栃木県真岡市)
昼の行屋川
夜の行屋川(ライトアップ)
 真岡市の中心を流れる行屋川の両側に樹齢80年のソメイヨシノの古木約200本が毎年あざやかな花を咲かせます。 また、隣接する真岡小学校・城山公園・真岡女子高等学校の桜も色どりを添え、まさに桜の競演といった風情を楽しむ事ができる、全国でも数少ない市街地のど真ん中にある『桜ビュースポット』です。

 また、夜にはボンボリが点灯し、夜桜が川面に映え、幻想的な美しさが楽しめます。 この時期の夜はまだ肌寒い真岡市ですが、その寒さも吹き飛ばす程の盛り上がりを見せています。

 お近くにお越しの際は是非、足を止めてご覧になってはいかがでしょう。

(アクセス)
真岡鐵道 :真岡駅か ら東方向へ徒歩で約10分。
北関東自動車道 :宇都宮・上三川ICから車で約20分。

環境活動ページへ

地図へ戻る

家族みんなで 楽しめる お花見公園
大和千葉製罐(株)
から(千葉市中央区)
 大和千葉製罐株式会社は、大和製罐グループの一員として農水産物缶詰用(ツナ缶・サバ缶など)・飲料用・ペットフード用スチール及びアルミ製の『缶容器』の製造とヨーグルトやスープ、コーヒーなどのチルド飲料用プラスチック製の『カップ容器』を製造しております。

  それでは、当社からは少し離れておりますが千葉県野田市にある清水公園を紹介致します。
  清水公園は、「日本さくら名所100選」にも選ばれているようにさくらの名所であります。 さくらの代表種であるソメイヨシノをはじめ、カンヒザクラ、シダレザクラ、カンザン、そして、春秋二期咲きのジュウガツザクラ、コブクザクラなど50種2000本のさくらが園内に咲き乱れる様はとても美しいです。

枝垂桜(シダレザクラ)

  約23万平方メートルの園内には、季節ごとの花を楽しめるフラワーガーデン「花ファンタジア」や日本最大級の規模を誇り池の上に作られた水上コースがある「フィールドアスレチック」が併設されています。 その他にも噴水迷路「アクアベンチャー」、小動物と触れあえるポニー牧場、マス釣り場のあるキャンプ場、バーベキュー場、立体迷路、ジャイアント・スロープなどがあります。

フィールドアスレチックと桜

  また、国の重要文化財に指定されている旧花野井家住宅、慈光山金乗院、仁王門などの旧跡もあり、老若男女を問わず楽しめる施設がたくさんあり一年中楽しむことが出来ます。

仁王門と桜

  おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お子さんの3世代が一緒に楽しめる公園で、家族団らんのお花見はいかがでしょうか?

(アクセス)
鉄道をご利用の方は、東武野田線清水公園駅下車、西方向へ約500m徒歩10分
自動車をご利用の方は、春日部(国道4号線)→ 国道16号線経由 約15km

  環境活動ページへ

地図へ戻る

都会のオアシス
本社から
(東京都中央区)
都会のオアシス 代々木公園
 都会の中で、自然と直に触れ合うことのできる公園は、まさに都会のオアシスです。 ここ、東京にも多くの公園があり、代々木公園はその中でも4番目の広さを有する公園で、多くの人々が訪れ、イベント会場にも利用されるなど憩いの場になっています。 昔は、陸軍代々木練兵所として使われていたり、東京オリンピックの選手村として利用されるなど、意外な経歴を持っています。

 代々木公園には、約800本の桜(ソメイヨシノ・ヤマザクラ・オオシマザクラ)があり、春には満開の桜で私たちを迎えてくれます。休日に家族や友人と足を運ばれるのも良いと思いますし、日々の生活のリフレッシュのため立ち寄ってみては、いかがでしょうか?

(アクセス)
JR「原宿」、東京メトロ千代田線「代々木公園」から徒歩で3分。
小田急線「代々木八幡」から徒歩で6分。

環境活動ページへ

地図へ戻る

本社までの街並みと日本橋の一本桜
缶詰技術研究会から
(東京都中央区)
 日本橋馬喰町にある缶詰技術研究会より本社(大和製罐株式会社本社 以下本社 日本橋2丁目)を訪問するときに、春の天気の良い日には歩いて行きます。 地下鉄の駅数で2つほど、大人の足で20~25分程度です。

 横山町の繊維問屋街を抜け大伝馬町・小伝馬町を過ぎると室町。 日本橋三井タワー、三井本館、三越本館、  裏には日本銀行と「伝統と風格の街」にふさわしい建物ばかりです。 また、室町は老舗の和菓子屋が多く時代を感じさせます。 すこし歩き疲れた頃にお江戸日本橋が見えます。橋の向こう岸が日本橋1丁目で、本社(日本橋2丁目)までもうすぐです。

 橋の上に大きく「日本橋」と書かれた文字は最後の将軍徳川慶喜の筆によるもの。 江戸開府400年、日本橋創架400年。 「半分は江戸のものなり富士の雪」という川柳があるように江戸庶民はここから富士山を眺めたそうです。 今では高速道路が重くのしかかり異質の風景です。

日本橋

 日本橋を渡りきったところに大きな桜の木が一本、見事に咲いています。 とても綺麗でビルの谷間のオアシスです。 ココで一休み一服、関東の代表的桜ソメイヨシノと思われます。 直ぐそばには高札場もあったそうで、今でいう「官報掲示板」でしょうか、いえ「ネットの掲示板」と説明されるでしょう。

日本橋の一本桜
手前に見えるのは橋中央部の彫刻

 桜を眺めながら真っ直ぐ中央通りに沿って200m程行ったところが日本橋交差点(地下鉄日本橋駅)です。
交差点を渡った角に大和製罐本社が入っている柳屋ビルがあり、到着です。

(アクセス)
日本橋一本桜まで地下鉄日本橋駅から北へ徒歩1~2分。
缶詰技術研究会へのアクセスは、大和製罐ホームページに掲載されています。
(JR馬喰町駅から徒歩2分 都営地下鉄馬喰横山駅より徒歩3分 都営浅草線東日本橋より徒歩5分)

 今来た道を本社より逆にたどれば缶詰技術研究会です。 日本橋一本桜から缶詰技術研究会までは徒歩で20分~25分。 お近くにお出での節はお立ち寄り下さい。
食品や容器に関する資料をご自由に閲覧できます。 ( 迷ったら、お電話下さい。迎えにまいります )

缶詰技術研究会事務所 缶詰技術研究会からの発刊物
(ビデオテープ DVD 月刊誌 別冊 等)


  環境活動ページへ

地図へ戻る

津久井湖周辺のさくら
東京工場から
(神奈川県相模原市)
津久井湖城山公園の桜
 お勧めするのは津久井湖周辺の桜です。津久井湖は城山ダム完成によって誕生した人造湖で、ダムのそばにある津久井湖城山公園は桜の名所として知られています。

 毎年、桜の開花の時期には津久井湖さくらまつりが開催され、桜の鑑賞とともに大人から子供まで楽しめる各種イベントが行なわれる他、夜には花火大会も行なわれ、夜桜を見ながら花火も楽しむことができます。

 一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

(アクセス)
鉄道 :JR橋本駅または京王相模原線橋本
 駅から津久井神奈交バス三ヶ木行き
 「津久井湖展望台」下車
自動車 :中央道相模湖東出口ICから約20分

環境活動ページへ

地図へ戻る

桜のトンネル、春満開!やまきた
神奈川柑橘果工(株)から
(神奈川県足柄上郡)
JR御殿場線を囲む桜並木が作る桜のトンネル
(向こう<東方向>に山北鉄道公園と山北駅)
夜はライトアップされ、桜並木は夜桜として楽しめます
山北鉄道公園の「D52蒸気機関車」の雄姿
 弊社は、丹沢山麓のふもと、酒匂川の流域に位置し、豊富な天然水を使い、清涼飲料水を提供しています。

 JR御殿場線山北駅西側に連なる「かながわまちなみ100選」にも選ばれている樹齢50年以上のソメイヨシノ130本が織り成す桜並木が作る桜のトンネルは、毎年多くの人を魅了しています。

 今年も「第35回やまきた桜まつり」が3月29日(土) より4月12日(土)まで開催されます。 山北駅南西側すぐそばで期間中会場となる桜並木の中の山北鉄道公園及び山北町健康福祉センター駐車場において、軽食、飲み物、土産品などの模擬店の出店があり、特にメインとなるイベント日の4月5日(土)には多くの模擬店が出店され、地場産品の直売や趣向を凝らした体験コーナー、太鼓などの郷土芸能が華やかに繰り広げられ、幅広い年齢層で楽しめるイベントが開催されます。

 また、期間中は日没午後6時頃から午後10時まで桜並木がライトアップされ、昼間の桜とは趣を変えた夜桜を車窓からも堪能でき、昼夜を問わず絶好の撮影ポイントとしても知られています。

 今回ご紹介しました桜の名所を走るJR御殿場線は、熱海・三島間に丹那トンネルが開通する前までは東海道本線として活躍した歴史もあり、山北鉄道公園には当時を偲ばせる「D52蒸気機関車」の雄姿を見ることができます。 この時期桜の「柔」と蒸気機関車の「剛」の見事な出会いの中、桜並木をゆっくり散策されてはいかがでしょうか。


(期間) :やまきた桜まつり 3月29日(土)
 ~4月12日(土)
(アクセス) :小田急線「新松田駅」下車、JR御
 殿場線に乗り換え(松田駅)、「山
 北駅」で下車。「山北駅」南西側す
 ぐそば徒歩で1分。

環境活動ページへ

地図へ戻る

昼も夜も楽しめる桜スポット☆
清水工場から
(静岡県静岡市)
 静岡市清水区にあります「清水船越堤公園」は、旧清水市制50周年の記念事業として作られた自然公園です。 園内には、お花見広場や散策路、アスレチック広場などがあり、また中央広場からは市内を展望することも出来ます。

 春になるとソメヨシノを中心とした約1,000本の桜が満開になり、古くから桜の名所としても知られています。 また夜になると、たくさんのライトアップが広がり、夜桜も楽しむことが出来ます。

 園内散策おすすめのコース
駐車場 → イベント広場 → 中央階段 → ふれあい広場 →  中央広場 → トリム広場 → 星の広場 → 紅葉の里 →  幼児広場 → せせらぎの小川 → 蛍の里 → 夫池 → 婦池 →  桜の里 → お花見広場
(いずれも看板有り、所要時間 60分程度)

(アクセス)
バス :清水駅バスターミナルより6番線、万世町経由にて船越堤公園 行きに乗車、終点・船越堤公園前にて下車(所要時間17分)
自動車 :静清バイパス長崎ICを降りて市街地方面へ、国道1号線を渡り、 突き当り(南幹線道路)を左折、橋を渡ったところの一つ目の 交差点を右折、2キロ程入って、船越小学校を右折。 (駐車場50台、21:00閉門)


環境活動ページへ

地図へ戻る

雄大な富士山をバックに鮮やかな千本桜を!
<清水船越堤公園>
金城機工(株) から
(静岡県静岡市)
雄大な富士山をバックに鮮やかな千本桜

山の斜面を”鮮やかなさくら色”に彩ります
 弊社は、親会社である大和製缶の全面的な支援を得て、新しいフィールド開拓の一翼を担って缶詰製造用機械設備、各種容器関連製造設備および御得意先既存設備改善等の設計製作・プラントエンジニアリング、合理化機種の開発等専業メーカーならではの信頼の技術と実績で皆様のご期待にお応えしております。 更に四街道工場を中心に産業用ロボットによる製造工程の合理化・省力化のコンサルテーションとエンジニアリングを行い、作業能率向上、作業環境改善を積極的に推進しております。

 さて、清水工場も紹介していますが、「清水船越堤公園」は当社から2kmほど南にあります。毎年桜が咲く季節になりますと、社員が連れ立ってお花見に行っており、つけくわえてご紹介したいと思います。

 清水船越堤公園は、清水港から西へ見晴らしのよさで有名な日本平に向かう丘陵地帯のふもとにあり、 千本の桜が山の斜面を”鮮やかなさくら色”に彩ります。
ここは船越堤(夫池、婦池)一帯の自然を生かした総合公園で、イベント広場、屋外ステージ、茶室、トリム広場、天文台などがあり、一年を通して家族連れで楽しめます。

 晴れた日には雄大な富士山を眺める事ができ、一層すがすがしい気分になる事うけあいです。桜満開の”富嶽三十六景”をご鑑賞ください。


(アクセス)
JR清水駅から船越公園線バス約30分・船越堤公園下車 (静岡市清水区船越497)

環境活動ページへ

地図へ戻る

田尻木屋川堤さくらまつり
大井川工場から
(静岡県志太郡)
田尻木屋川堤さくらまつり
地元の人たちで発足した「石津七福神」による
紅白のもちまきに多くの人たちが参加
 大井川工場のある大井川町はH20年11月に焼津市に編入する形で合併します。 そこで焼津にある桜の名所「田尻木屋川堤さくら」を紹介します。

 焼津市を東西に流れる木屋川の田尻すみれ台地区は、川の両岸に1.5キロほどの桜がトンネル状に連なっていて、川面にその姿が美しく映るところが有名で焼津で一番のお花見の名所です。

 「田尻木屋川堤さくらまつり」が毎年4月上旬に開催され、餅つき、甘酒のサービス、カラオケ、踊り、地元園児の演技、大道芸、チンドン屋さん、七福神の練り歩きと催し物も盛大に用意され一大イベントとなっています。


(期間) 田尻木屋川堤さくらまつり 4月上旬

(アクセス)  
バス :JR東海道本線焼津駅南口よりバスで20分。
一色線”田尻田子重”停留所下車。
(所在地: 静岡県焼津市すみれ台)

環境活動ページへ

地図へ戻る

川端通りとさくら通り(元茨木川緑地)
大阪工場から
(大阪府茨木市)
 大阪工場のすぐそばには、春は桜が満開になる「川端通り」があります。  川端通りとは、安威(あい)川と茨木川が合流する地点から南方向の高橋交差点まで2kmほどの通りの事で、桜並木がつづき、桜の季節には素晴らしい景色になります。
川端通りはその名がしめすとおり川端康成にちなんでつけられ、途中には「川端康成文学館」が有り、桜を見た後に立ち寄るのも楽しいと思います。

川端通り 川端康成文学館

 又、高橋交差点からさらに南方向の大阪モノレール・沢良宜(さわらぎ)駅までの3kmほどの通りは「さくら通り」と呼ばれ、こちらも桜並木がつづいています。

さくら通り

 「川端通り」と「さくら通り」は、元々は茨木川があった場所です。 以前はもっと南で安威川と合流していましたが、川幅が非常に狭いうえ天井川だった為、たびたび濁流はんらんの災害を起こしていた事から昭和16年に現在の合流地点に川を整備しました。 「安威川・茨木川合流の碑」から沢良宜駅あたりまでの約5kmの茨木川があった場所は、「元茨木川緑地」として公園や遊歩道等が整備され、市民のいこいの場となっています。

 毎年多くの花見客で賑わいます。 一度訪れて見ては如何でしょうか。

こちらは大和製罐大阪工場内の桜

(アクセス)
阪急電鉄京都線阪急茨木駅から西へ約500mで高橋交差点。
北方向の通りが「川端通り」、南方向の通りが「さくら通り」。

  環境活動ページへ

地図へ戻る

京都 鴨川の桜
大阪事務所から
(大阪府大阪市)
遊歩道から眺める鴨川と桜。
 大阪事務所では京都鴨川の桜を紹介します。 京都市内の中心部を南北に流れる鴨川には、多数の桜の木が川沿いに植えられており、ソメイヨシノや紅枝垂(ベニシダレ)桜などを見ることができます。 川沿いを歩いたり、川べりに座って京都の町並みを眺めたり、皆それぞれお花見を楽しんでいます。 鴨川に架かる幾つもの橋の上からは、ピンク色に染まった川沿いがまた違った表情で格別の美しさがあります。

 四条方面から桜を眺めながら北へ足を伸ばすと、賀茂川と高瀬川が合流する間には、世界文化遺産で知られ京都の神社では最も古いと言われる下鴨神社があります。 また、南へ歩くと三十三間堂や博物館など、鴨川からは様々な観光名所へも行くことができます。

 春の京都には、お寺や神社などの沢山の桜の名所がありますが、のんびりと歩きながら楽しむ鴨川のお花見もまた良いものです。 京都に訪れる際は是非カメラを持ってお出かけください。 鴨川と桜の素敵な写真が撮れると思います。

(アクセス)
阪急電車 :河原町駅から徒歩5分
京阪電車 :三条・四条駅から歩いてスグ

環境活動ページへ

地図へ戻る

黒鳥山公園~静かな街の隠れた名所~
新日本工機(株)から
(大阪府堺市南区)
小高い丘からは、山並み町並みが楽しめます
きれいに整備された遊歩道
 新日本工機信太山工場(大阪府堺市)から南へ4kmほどの位置にある、黒鳥山公園(くろとりやまこうえん)(和泉市)を紹介します。

  この公園は、閑静な住宅地にある小高い丘に位置しており、桜、山茶花、楠など多くの緑に囲まれた地元市民の憩いの場として親しまれています。
  その緑豊な公園内には、春にはソメイヨシノ、シダレザクラ、オオシマザクラなど約500本の桜が咲き、夜には提灯も用意されるなど地元では有名な隠れた名所として親しまれています。

  公園内には、ふれあい広場を中心に、噴水や壁泉、親水デッキなどがあり、また、遊歩道も整備されており、桜を楽しみつつ、散歩やレジャー、スポーツなどを楽しんだり、小高い丘に位置しているので、展望デッキから和泉山脈の山並み、町並み、裾野の田畑の広がりを眺めたりと、こころ安らぐ時間を過ごす事ができます。
  特に、花見のシーズンには、多くの市民が訪れ、シートを広げてはバーベキューに花見にと思い思いの時間を楽しんでいます。
  工場から近い事もあり、弊社社員も良く訪れ、ばったり出会う事もしばしばです。

  公園の規模は大きくはありませんが、地元の人でなければなかなか訪れる事の少ない隠れた名所、昼には太陽に照らし出された満開の桜、夜には提灯の明かりに優しく包まれた夜桜と、春の風情を感じる事ができます。
  お近くにお越しの際は是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(アクセス)
JR阪和線和泉府中駅から東方向へ約1.5km、
南海バス15分、山荘(さんそう)停留所下車。


環境活動ページへ

地図へ戻る

5連のアーチと桜街道
広島工場から
(広島県廿日市市)
 広島工場より車で30分も走れば錦川にかかる山口県岩国市のシンボル“錦帯橋”に出会えます。  近年、“平成の架替え”で話題となった“錦帯橋”は桜名所でも超人気!

 市観光課T氏によると 『日本三名橋と名高い錦帯橋ですが、桜も有名なんですよ。 川土手沿いに続く 3,000本の桜のアーチは、くぐっても素晴らしいですし、錦帯橋からの眺めは最高ですよっ!』

 また、ぼんぼりの灯りで写し出される錦帯橋での夜桜も幻想的ですよ! 見頃は4月上旬(第1日曜がいいかも?!)

咲きほこる桜 幻想的な夜の錦帯橋
錦川の土手沿いには桜が3000本 見上げると、岩国城にも桜が!

 錦帯橋を渡るには入橋料300円が必要です。 橋を渡ってからロープウエイ(片道320円・往復540円)で城山に登り、岩国城(入館料260円)を訪れる場合には、錦帯橋・ロープウエイ・岩国城のセット券(930円)を 利用するのが割安・便利でお勧めです。

(アクセス)
JR山陽本線岩国駅から西へ約7km、バスにて15分。 自動車では山陽道岩国ICから5分

  環境活動ページへ

地図へ戻る

大平山(おおひらやま)
(株)ベルポリエステルプロダクツから
(山口県防府市)
大平山ロープウェイ

大平山の桜
 防府の桜の名所といえば、260本の染井吉野(ソメイヨシノ)が咲く大平山(おおひらやま)があります。 大平山は、防府平野(山口県で一番広い平野)の北東、防府市牟礼にある標高631m、当社があります防府市では最高峰の山です。 4月は桜、5月はツツジ、また秋には紅葉と四季折々に楽しむことができる場所です。

 大平山には、ロープウェイがあり、山ろく駅と山頂駅間全長953mを約6分間で結びます。 ロープウェイから桜を見ることができるのも大平山の一つの特長です。 また、山頂には大平山山頂公園があり、遊びの広場、芝生広場、展望広場、多目的広場の4種類の広場からなる公園です。

 頂上の展望広場からは、防府市内をはじめ、近隣の山口市・周南市、さらには遠く九州の国東半島や四国の佐田岬まで360度の大パノラマから眺望を楽しむことができます。 また、遊びの広場にはアスレチック要素を主体とした遊具が設置されており、芝生広場と合わせて低年齢層から中高年齢層まで幅広い年齢層が楽しめる施設になっていますので、ご家族で健康的なお花見に出かけてみてはいかがでしょうか。

(アクセス)
電 車 :山陽新幹線新山口駅で山陽本線上り方面に乗り換えJR防府駅へ。
防府駅天神口から東北東方向へ約6km、防長バス・ロープウェイ行きで 約18分、山麓駅停留所下車。
自動車 :山陽自動車道・防府東IC(福岡方面)から約15分、
徳山西IC(広島方面)から約15分。

環境活動ページへ

地図へ戻る

1月にお花見!沖縄・名護さくら祭り
九州工場(第6営業部)
から(佐賀県三養基郡)
名護の桜『寒緋桜(カンヒザクラ)』
メジロやミツバチも桜の開花を歓迎しています。
 沖縄の桜の名所は名護市にある名護中央公園です。 1月下旬~2月上旬に約20,000本の寒緋桜(カンヒザクラ)の開花が見られ、毎年1月下旬には「名護さくら祭り」が開催されています。

 寒緋桜(カンヒザクラ)の花の色はソメイヨシノより濃く、イメ-ジとしては、ツツジ牡丹色。 又、花びらが下を向いており、散る時は花びらが舞うと言うより、落ちる感じが致します。 ソメイヨシノは南から北へ開花北上致しますが、沖縄では、地理的な特徴の為か、桜の種類が寒緋桜(カンヒザクラ)である為かはよく分かりませんが、北から南へ南下しながら開花致します。

 皆様も一度、沖縄・名護へお出かけになって冬に咲く寒緋桜(カンヒザクラ)を、ご覧になられて見てはいかかでしょうか。


(アクセス)
那覇空港から北北東へ約75km、高速バス利用約1時間30分で名護市役所下車、東方向へ約1.5km
環境活動ページへ

地図へ戻る

大村公園の桜
大和容器(株)から
(長崎県諫早市)
玖島(くしま)城<大村城>
「オオムラザクラ」をはじめ約2,000本の 桜が
咲き乱れ公園一体をピンク色に染めます。
 自然に恵まれた城下町大村の大村公園の桜は、「さくら名所百選」の地にも選ばれ国指定天然記念物「オオムラザクラ」をはじめ約2,000本の桜が咲き乱れ公園一体をピンク色に染めます。

 3月25日からの花祭り期間中は、午後11時までライトアップされ夜も楽しむことができます。
 大村公園は、昨年「日本の歴史公園100選」にも選ばれました。

(アクセス)
JR佐世保線「大村駅」から南南西方向に約1.6km、車で約5分。 
長崎空港から約5.8km、車で約15分。
環境活動ページへ

地図へ戻る