知る・楽しむ Special

 

だいわ情報局 トップ

~だいわ情報・秋の味覚お出かけスポット編~ ここはどこでしょう? 全国各地の当社社員がお薦めする秋の話題(ご当地お弁当他食べ物、紅葉他お出かけスポットなど)を紹介します。

お出かけのおともにお好みの飲み物をもって、訪れてみてはいかがでしょうか

函館本線列車の旅~秋近し駒ケ岳田園風景
札幌営業所から
(北海道札幌市)


函館より札幌へ戻る出張帰り、函館本線の車窓より取り入れの終わった田園から駒ケ岳を望む、夏が終わる秋を待つ眺望です。・・・・いかソーメンが最高でした。
(携帯電話カメラにて)

函館駅から北進して大沼国定公園に入り、左手に駒ケ岳(渡島富士)を眺めつつ太平洋に出ます。
(写真の撮影スポット)
渡島半島東岸を内浦湾沿いに進むと対岸には洞爺湖を傍らにおいた昭和新山があります。

室蘭本線への分岐点から内陸に向かうとニセコ積丹小樽海岸国定公園に入り、ニセコ駅を過ぎると東に羊蹄山(蝦夷富士)がそびえています。
積丹半島の根元を通って日本海へ、さらに石狩湾に沿って東へ進むと小樽駅に着きます。
石狩川の河口が見えたら札幌駅はもう間近です。

沿線の大沼国定公園、ニセコ積丹小樽海岸国定公園ではそろそろ紅葉の季節になります。

(見頃 9月下旬~10月中旬)

(アクセス 函館駅から札幌駅までの函館本線沿線)
環境活動ページへ

地図へ戻る

真岡コットンまつり2007
真岡工場から
(栃木県真岡市)


真岡市の3つの観光資源「SL」「木綿」「温泉」を連携させて、「真岡」をアピールする秋のイベント「真岡コットンまつり2007」が9月30日~10月14日までの各日曜日に開催されます。

今年はSLファンにとっては堪らないC11325とC1266の重連走行があり、その他にも、ミス・ミスターコットンコンテスト、大食い大会など盛り沢山の内容が予定されております。

お近くにお住まいの方は是非、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

(日程とアクセス 9月30日<日>:SL重連走行・SL歓迎<発車>式・真岡駅構内、ミス・ミスターコットンコンテスト・真岡井頭温泉・北真岡駅北方の井頭公園南端・真岡駅からシャトルバス運行、10月7日<日>:大食い大会・荒町本通り・北真岡駅から南方の真岡市役所方向へ徒歩約10分)
環境活動ページへ

地図へ戻る

読書の秋・神田神保町の書店街散策
本社から
(東京都中央区)






秋の夜長、むしょうに本を読みたくなります。
そんな時に神田神保町の書店街を散策することをお薦めします。

まずは、本の街・神保町のランドマークと自称する三省堂書店へ(写真1枚目)。明治14年(1881年)に古書店として創業し100年以上の歴史があるお店です。
8階建て面積約1,000坪のひろ~い売場で、これっと思う本が見つかることでしょう。サイン会・講演会等イベントも多彩で楽しめそうです。

たくさんの古書店があるところがこの街の特徴です(写真2枚目)。なかでも神保町古書店街と称されるあたりには専門店がずらりと並んでいます。古書の世界を探索してみるとなにかを発見するかもしれません。

なんと10軒もの古書専門店が1つのビルに! ここならではの光景でしょう。(神田古書センター:写真3枚目)。

靖国通りと白山通りの交差点周辺に書店が密集しています。(神田神保町交差点:写真4枚目)。
なぜかお店は靖国通り沿いの南側ばかりにあります。
一説によると、太陽の光が本に直接当たって色褪せてしまう事がないように、日差しが建物の中に入りにくい向きに店を構えるようになったからだそうです。

本との出会いを求めて、祝日が多いこの時期にぶらりと歩いてみてはいかがでしょうか

※紹介した写真は夕暮れ時に撮影したものです。ほとんどのお店の営業時間は夜7時くらいまででしたので、日のあるうちにお出かけになることをおすすめします。

(アクセス 東京メトロ半蔵門線・都営三田線・都営新宿線の神保町駅付近、JR御茶ノ水駅の新宿寄りの坂道を数百メートル下った付近。)
環境活動ページへ

地図へ戻る

丹沢の紅葉と西丹沢もみじ祭り(千人鍋)
東京工場から
(神奈川県相模原市)
丹沢湖の紅葉
ユーシン渓谷の紅葉
西丹沢もみじ祭り(千人鍋)
神奈川の紅葉スポットといえば、山北町の丹沢の紅葉です。涼しい風が丹沢湖の湖面を吹き付ける頃、西丹沢の秋は駆け足でやって来ます。丹沢湖に注ぐ、世附川、中川川、玄倉川沿いの木々も鮮やかに色づき最高の紅葉スポットです。

また、山北町内には紅葉の名所が数多くありますが、中でも丹沢湖周辺や玄倉川上流のユーシン渓谷の紅葉は素晴らしい眺めです。

毎年紅葉が最も美しくなる時期にあわせ、紅葉の名所である中川温泉を会場に「西丹沢もみじ祭り(千人鍋:しし鍋)」が開催されます。今年は11月17日(土)・18日(日)となっています。

たまには都会の喧噪を離れ、ハイキングやドライブといったアウトドアに出掛けてみてはいかがでしょうか。

※1:ユーシン渓谷へお出かけの際には天候を考慮し林道の状況を丹沢湖ビジターセンター(TEL0465-78-3888)などへお問い合わせ下さい。通行が規制されている場合があります。
※2:「西丹沢もみじ祭り(千人鍋:しし鍋)」参加申し込みを山北町観協会で受付けています。(TEL0465-75-2717)

(期間 紅葉:11月上旬~下旬、西丹沢もみじ祭り<千人鍋>:11月17日<土>・18日<日>)

(アクセス 丹沢湖:小田急線新松田駅から富士急行バス西丹沢行きで「丹沢湖」停留所50分、ユーシン渓谷:同バス「玄倉」停留所45分下車・玄倉川に沿って林道を徒歩約10Km3時間、中川温泉:同バス「中川温泉入口」停留所70分)
環境活動ページへ

地図へ戻る

疲れた体にはやっぱり甘いフルーツ
☆ぶどう狩り
清水工場から
(静岡県静岡市)


清水から車で北へ小1時間。
山梨県笛吹市には、桃やブドウや梨を栽培している農園が集まっており、そこでブドウ狩りや梨狩りを楽しむことが出来ます。

おいしい果物を見分けるにはいろいろなコツがあり、例えば巨峰なら色が濃く粒がまばらなものが、熟して甘いのだそうです。

農場の方からアドバイスを聞いて選べば、きっとおいしい果物とめぐり会えますよ!

(期間 7月~11月頃)

(アクセス 中央自動車道一宮・御坂インターチェンジ周辺、JR中央本線石和温泉駅から南東方向に約6Kmの範囲)
環境活動ページへ

地図へ戻る

蒸気機関車C56形44号機「ポニー」
復活と温泉
大井川工場から
(静岡県志太郡)
修繕前のC56形44号機の絵「ポニー」の愛称で
親しまれた。
秋と言えば、「紅葉」と「温泉」、そして「SL」で決まりです。と言うことで、大井川工場周辺でこの秋一番のお薦めイベントと温泉を紹介します。

金谷から千頭までの川根路を走る大井川鉄道でこの秋、4年前から休運となっていた蒸気機関車C56形が復活します。

C56形はローカル線用のSLとして昭和7(1935)年から昭和11(1939)年までに160両が製造されました。復活する44号機は昭和7(1935)年に製造され北海道で活躍、その後、戦争で軍事供出されてタイへ送られ、終戦後はタイ国鉄735号となり同国の戦後復興に活躍した由緒ある機関車だそうです。

大井川鉄道が引き取ったのは79年。「奇跡の帰国」といわれて大きな話題になりました。翌年から「かわね路号」に用いられたのですが、ボイラーなどの傷みがひどく、2003年からは休車扱いになってしまいました。
修繕作業は2月末に開始され、心臓部のボイラーを交換、ATS(自動列車停止装置)の設置等を行い、更にボイラー部分を緑色に塗装し、旧国鉄仕様ではなくタイ国鉄仕様に復元し、10月14日の「鉄道記念日」に現役復帰となります。
現在、動態保存されているC56形は大井川鉄道の44号機とJR西日本の160号機があるだけですから行く価値有りです。

そして、鉄道沿線には寸又峡温泉 別名「美女(びじん)づくりの湯」と接岨峡温泉 別名「若返りの秘泉」があります。この秋、南アルプスの豊かな自然と2つの温泉、復活するSLでゆっくりはねをのばしてみるのはいかがでしょうか。
詳細については、大井川鉄道ホームページをご覧下さい。 (URLは、http://www.oigawa-railway.co.jp/ )

(日程 10月14日「鉄道記念日」)

(アクセス 寸又峡温泉:大井川鐵道千頭駅から大井川鐡道バス寸又峡温泉行きで40分終点下車、接岨峡温泉:大井川鐵道接岨峡温泉駅周辺)
環境活動ページへ

地図へ戻る

箕面公園の紅葉
大阪事務所から
(大阪府大阪市)
真っ赤に染まったもみじ。
ため息が出るほどの美しさです。
箕面名物「もみじの天ぷら」
もみじの形がかわいいです。
箕面(みのお)公園は大阪北部に位置し、古くから紅葉の名所として知られた景勝の地です。
毎年11月下旬~12月初旬になると山一帯が真っ赤に染まり、その光景は息を呑む美しさです。

箕面駅から大滝までは絶好の観光スポットになっていて毎年多くの観光客で賑わいます。
大阪府下で唯一「日本の滝100選」にも選ばれている高さ33mの箕面の滝での紅葉はマイナスイオンたっぷりでリラクゼーション効果も抜群です。

紅葉を見にハイキングをしたり、写真を撮ったり、デートをしたり皆目的は様々ですが秋の風情を思う存分満喫していることでしょう。
そして、なんと言ってもオススメは「もみじの天ぷら」で是非一度味わっていただきたい箕面名物です。かりん糖に似たパリパリとした食感が楽しめます。
「もみじを食べる」なんて発想はさすがくいだおれの街大阪!!と言わずにはいられません。

紅葉のシーズンに大阪にいらっしゃる際は是非、箕面にお立ち寄り頂き、視覚と味覚で紅葉を満喫してください。

(見頃 11月下旬~12月初旬)

(アクセス 阪急箕面線箕面駅から北へ徒歩400メートル)

環境活動ページへ

地図へ戻る

宮島・「紅葉谷公園の紅葉」&「揚げもみじ」
広島工場から
(広島県廿日市市)
© Shintani
鹿のお客様
本当にもみじ饅頭??
広島工場より瀬戸内海を挟んで僅か500Mほど南に、宮島~厳島神社~があります。今回ご案内するテーマは『紅葉』です。

1996年に世界遺産に登録された、厳島神社と弥山(みせん)原始林を結ぶ「紅葉谷公園」は、その名の通りこの時季お薦めの行楽スポットです。

宮島桟橋より南西へ10分程の厳島神社から 更に裏の山手へ 歩を進めると、イロハカエデやヤマモミジを主とした銘木たちが色鮮やかに出迎えてくれます。
欄干の「朱」との調和が見事で、まさに"平安絵巻"さながらです。平清盛の眼には、この「雅」な風景がどのように映ったのだろう・・・と想いを馳せながら眺めると、どこからか琵琶の音が聴こえてくるような気さえします。

紅葉を愛でつつ、手にはサックサクでアツアツの「揚げもみじ」はいかがでしょう? 薄く衣をつけて一本ずつ、注文を受けてから揚げてくれます。 ・あん ・クリーム・チーズ の三種類から選べ、意外にあっさりと食べ易く、「本当にもみじ饅頭??」・・・と、思わず目を見張ること請け合いです。

みなさんも 『新しい宮島』、体感しに来ませんか?

(見頃 11月中旬~下旬)

(アクセス JR宮島口駅下車、フェリーで宮島へ10分、港から徒歩15分)

環境活動ページへ

地図へ戻る

100億ドルの夜景&紅葉 皿倉山
(福岡県北九州市八幡東区)
新戸畑工場から
(福岡県北九州市)
ケーブルカー山麓駅
ケーブルカー山上駅降りてすぐ
新戸畑工場からは夜景と紅葉の美しさを誇る皿倉山を紹介したいと思います。

標高622m、山の北側斜面はかなりの急傾斜でまさしく眼下に拡がる景色を見渡すことができます。頂上付近は広く公園として整備されており、パラグライダーの名所としても知られています。

「函館」(こちらは世界三大夜景でもある)「神戸」「長崎」の日本三大夜景と呼ばれるメジャースポットに匹敵する美しい夜景は必見のポイントです。よって北九州ではこの皿倉山の夜景を含んで「日本四大夜景」と呼んでいます(?)

さて紅葉ですが、今の時期では紅くなってはいませんが、皿倉山のこのポイント(上写真:ケーブルカー山麓駅、下写真:ケーブルカー山上駅降りてすぐ)は紅葉の時期になると最高の景色になるそうです。昼間に紅葉を楽しみ、夜は100億ドルと言われる夜景を楽しむのも良いのではないでしょうか?是非機会があれば足を運んでみて下さい。

(見頃 11月中旬頃)

(アクセス JR鹿児島本線「八幡駅」から西鉄バスで約10分「帆柱登山口」下車)
環境活動ページへ

地図へ戻る

秋は陸海空と楽しみ満載
陸は柿狩り、海は魚ごもく釣り、空はバルーン
九州工場から
(佐賀県三養基郡)
佐賀県唐津市呼子町加部島の磯


佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
カレイ、キス、チヌ、メイタ、バリ、ボラ、マダイ。
玄海灘沿岸の呼子町加部島でごもく釣りを楽しめます。
釣り糸をたれて自然の中でのんびりと過ごし、仕事の疲れを癒します。
九州工場つりクラブのメンバーは、五島列島、男女群島にもよく遠征します。
(東京や大阪の釣り師の方なら一度は行ってみたいつり場)

西村、早秋、伊豆、松本(以上早生)、大秋、新秋、元山、小春、駿河、西条、葉隠、そして有名な富有。
久留米市田主丸町は柿狩り発祥の地でたくさんの柿の品種があるそうです。
のどかな田園風景の中を散策しながら、これっと思った柿を見つけては試食! 食欲の秋を満喫!
柿紅葉も11月20日過ぎに見頃とのこと。

アメリカ、オーストラリア、韓国、中国、ハンガリー、ポーランド、スロバキア、イギリス、ドイツ。
海外から多数のバルーン(熱気球)が参加する佐賀インターナショナルバルーンフェスタが今年も開催されます。
アジア最大級を誇る熱気球の国際的なフェスティバルで、佐賀市嘉瀬川河川敷をメイン会場に行われ、国内50機、国外25機合わせて総数75機のバルーンの参加が予定されています。
おだやかで澄み渡る空をバックに色とりどりの鮮やかなバルーンが飛び交うさまを間近に見ると爽快な気分になるでしょう。

(期間とアクセス 加部島:JR唐津駅前から昭和バスで加部島行き50分、柿狩り:10月中旬~11月下旬・JR九大本線田主丸駅北方数百メートル筑後街道北側周辺に柿狩り園多数有り、バルーンフェスタ:10月31日 (水) ~11月4日 (日)・JR長崎本線バルーンさが駅<JR佐賀駅から西へ約5分>付近の嘉瀬川河川敷)
環境活動ページへ

地図へ戻る