知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

三平汁

さけ

三平汁

三平汁は北海道の郷土料理。三平汁の三平はこの料理を作った人の名前という説や三平汁を盛った器を作った人の名前であるなど諸説あります。
本来は塩蔵の魚のあらを使いますが、今回は缶詰を使って手軽に作ります。

 1人分 
エネルギー:142kcal
たんぱく質:6.2g
脂質:1.6g
炭水化物:40.9g
塩分:1.8g

4人分

鮭水煮缶(※缶汁も使います)大1缶
じゃがいも2個
大根200g
人参小1本
こんにゃく1/2枚
長ねぎ1本
 
5カップ
昆布10cm
大さじ1
小さじ1弱
※煮詰まり具合によるので、様子を見ながら加え、足りなければ足しましょう。

(1)鍋に水を入れ、昆布をつけておく。
(2)じゃがいもは大きめの一口大、大根は5mm厚さのいちょう切り、人参は5mm厚さの半月か輪切り、長葱は斜め切りにする。
こんにゃくは下ゆでして一口大にちぎる。
(3)1の鍋にじゃがいもと人参を入れて火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。
大根、こんにゃく、鮭缶の汁、酒を加えて材料が軟らかくなるまで煮る。鮭缶を加えて塩で調味し、長ねぎを散らす。
(4)器に盛り、あつあつのうちにどうぞ。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。