知る・楽しむ Special

カンたん・カンづめクッキング!

簡単缶詰クッキング
前のページに戻る

トマトとバジリコの冷たいパスタ

いわし

トマトとバジリコの冷たいパスタ

夏の暑い時にさっぱりといただけます。

 1人分 
エネルギー:637kcal
たんぱく質:20.0g
脂質:31.0g
炭水化物:65.9g
塩分:2.0g

2人分

バジルペースト
 にんにく1かけ
松の実大さじ3
バジルの葉1枝分
アンチョビ20g
パルメザンチーズ大さじ2
オリーブオイル (あればエキストラバージン)大さじ4
トマト(あればフルーツトマト)6個
オリーブオイル大さじ2
適宜
こしょう少々
スパゲティ(バーミセリまたはカッペリーニ)160g
ゆで卵2個

(1)バジルペーストを作る。
 にんにくをフードプロセッサーでみじん切りにし、松の実、バジルの葉、
 アンチョビを加えてフードプロセッサーを回す。
 パルメザンチーズとオリーブオイルを加えてペースト状にする。
(2)トマトは種を除いて角切り、ゆで卵はくし形に切る。
(3)トマトと1のバジルペーストの1/3量、オリーブオイルを合わせ、塩、こしょうで味を調える。
(4)パスタは少し柔らかめにゆで、流水で手早く冷やし、水気を切って器に盛る。
3のソースをかけ、ゆで卵にバジルの葉を飾る。
 ※このバジルペーストの分量は作りやすい最少量です。残ったペーストはそのままパスタやゆでたじゃがいもと和えたりしましょう。
なるべく早く使いきった方がよいのですが、なかなか使えない場合は薄く平らな状態で冷凍しましょう。
【レシピ監修・料理】 女子栄養大学 管理栄養士 石川裕子
※ レシピに記載された栄養価は、作成された時期により算出方法が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。